私のプロテインダイエットの成功例

学生の頃はスポーツ(バスケットボール)をやってたので痩せていたので、ダイエットとは無縁の人生だと思っていました。しかし、社会人になってからは、仕事のストレスでどか食いをしてしまい、おまけに運動もしないので見る見るうちに体重が60kgだった体型(身長170cm)が80kgを超えるようになってしまいました。

恋人もいないので、このままだとダメだと思い。ダイエットを決意しました。最初に始めたダイエットは、とりあえず食べる量を減らす事から始めました。間食(ポテトチップス、甘いお菓子など)をやめ、昼飯もおにぎり2つにサラダだけにしました。

しかし、数日後には仕事の忙しさからか、やけ食いをしてしまい、その瞬間からダイエット習慣が途絶え、挫折。「自分はダメなやつだ。」と自分を責めるようになっていきました。次に試したのは、ダイエットサプリです。YouTubeの動画広告で見たダイエットサプリを購入。1週間試してみましたが、全くといって言いほど効果がありませんでした。ちなみに、加圧タイツのベルミススリムタイツも使いました。詳細はベルミス 効果を見てください。

また、自分を責めてしまい、けっこう鬱状態になりました。何か良いダイエットが無いか探していると「プロテインダイエット」と言うダイエット方法を見つけました。プロテインの栄養成分は主にタンパク質です。タンパク質はダイエット効果があるらしく、摂取することによって、食欲中枢を抑える効果があるみたいです。

早速、近くの薬局でプロテインを購入し試してみることにしました。まず、朝食と昼食を食べ終わった後にプロテインを飲む習慣を始めました。そしたら、仕事をしている最中、あまりお腹が空かないことに気付きました。それから、この習慣を続けるうちに間食をしなかったせいか、-5kg痩せることができました。ここで初めてダイエット効果があったので、本格的に食事制限と運動をすることを決意しました。

プロテインに加え、発酵食品(納豆、キムチ)を多くとるように心がけ、仕事に向かう時の駅までは、歩くことを心がけました。そして、休日はジムで筋トレをすることを習慣化していきました。これを3ヶ月続けた結果、体重80kgだったのが65kgまで減らせることができました。とても、嬉しく思い、体もそうですが、心まで明るくなってきました。

会社の人たち、みんなから「○○くん痩せたね?」などといってもらい、人間関係も向上したように感じました。今でもプロテインは欠かさず飲んでいて、特にリバウンドはしていません。